Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

“呪い”が◯◯◯で感染する! 話題の新感覚ホラー! 【イット・フォローズ】を無料視聴!《動画配信サービス》

“呪い”が◯◯◯で感染する! 話題の新感覚ホラー! 【イット・フォローズ】を無料視聴!《動画配信サービス》

『イット・フォローズ』は新人監督による古くて新しいホラー映画!

『イット・フォローズ』は「デヴィッド・ロバート・ミッチェル」監督のホラー作品です。
近年立て続けに公開されている新世代ホラー映画の1作として、また低予算ながら興行的にも批評家の評価の面でも成功を収めた作品として話題になりました。

『リング』『呪怨』といったいわゆるJ-ホラーは海外のホラー作品にも大きな影響を与えてきましたが、この『イット・フォローズ』もJ-ホラーから大きな影響を受けたハリウッドホラー映画です。

『イット・フォローズ』をはこんなお話!

大学生の「ジェイ」は付き合い始めたボーイフレンド「ヒュー」と初めて肉体関係をむすぶが、それをきっかけにある呪いがヒューから自分に移ったことを知らされ、顔色の悪い何者かが自分に向かってノロノロと近づいてくるのが見えるようになる。

その呪いを移されたものは呪われた本人だけに見える人間の姿をした「It(それ)」に追い回され、「捕まると殺される」「呪いを受けた人が殺されるとひとつ前の人に呪いが戻る」「呪いから逃れるには他の人間に肉体関係で呪いを移すしかない」ということを知らされる…。というお話。

ホラー通ほど楽しめるハイセンスホラー!?

基本的にはワンアイデアのみで最後までもたせるティーン向けホラー映画といっていいかもしれませんが、パターン化・テンプレ化が激しいその手の作品とは一味違う仕上がりになっている点は評価できます。
雰囲気的にも最近のティーン向けホラーよりは70年代〜80年代のホラー映画を思わせるものがあります。

呪いの伝搬が「性~SEIKO~交」を介して行われることとから、“エイズ”のメタファーなのではと推測する人も多いですが監督は否定しています。
個人的にも「呪いの家」「呪いのビデオ」「呪いの携帯」「呪いのネット」と呪いバリエーションも増えて、新しいネタが狭まってきているなかで、以外とあまり使わてれこなかったオーソドックスな呪い方法を取り上げただけではないかと思います。

どちらにしても、通常のティーンホラーの作り方では単なる下世話なコメディにしかならないようなネタを、うまく上品にまとめています。

ただし、視聴者を選ぶ作品ではあるかもしれません。海外だと「ソウ」「ホステル」国内だと「リング」「呪怨」といったあたりでホラー映画にはまったようなリスナーよりも、昔からA級〜Z級までホラーを見まくったベテランの方が楽しめる作品なのかもしれません。

『イット・フォローズ』を配信している動画配信サービスは?

『イット・フォローズ』を課金不要の完全見放題で配信している動画配信サービスは、現在ところ以下のサービスのみです。

◉ U-NEXT
◉ Hulu
◉ auビデオパス

auの端末ユーザー限定だった「auビデオパス」も、システムが変更になってだれでも利用できるようになりました。

どのサービスも無料トライアルのシステムを活用すれば完全無料で見ることもできるので、チャンスを活かして映画を楽しみましょう!

【hulu】はこんな動画配信サービス

月額料金(税抜)933円
無料トライアル2週間
配信システム完全定額制
配信コンテンツオールジャンル
〔映画・ドラマ・アニメ・バラエティ・ドキュメンタリー・etc〕
同時視聴不可
ダウンロード&オフライン視聴
最高画質HD
付帯サービス/提携サービスリアルタイム配信:全17ch
【FOXチャンネル/スポーツ/アニメ/ニュースetc】

『hulu』はアメリカに本社を置く世界的な動画配信サービスです。日本国内の事業は日テレに買収されてその子会社となってしまいました。

もともと「海外ドラマといえばhulu」というくらいだったので、いまでも海外ドラマの充実ぶりは突出していますが、最近では日テレ系の国産コンテンツも幅をきかせています。

「FOXチャンネル」「ナショジオ」「スポーツ&ミュージック」といった、テレビチャンネルのリアルタイム配信も特徴的なサービスですね。

⬇︎【hulu】にアクセスしてさらに詳しい情報をチェック!

【U-NEXT】はこんな動画配信サービス

月額料金(税抜)1,990円
無料トライアル31日間
配信スタイル定額配信+有料レンタル
配信コンテンツオールジャンル
〔映画・ドラマ・アニメ・バラエティ・ドキュメンタリーetc〕
有料コンテンツ料金目安映画 324~540円
ドラマ 162~324円/1話
アニメ 108~216円/1話
複数デバイス同時視聴可・最大4台
ダウンロード
最高画質フルHD(1,080p)
音質ドルビーオーディオ対応
付帯サービス/提携サービス【Book Place】電子書籍サービス、一部無料
【NHKオンデマンド】有料

『U-NEXT』は有線放送「USEN」も子会社に持つブロードバンド系企業による国産の動画配信サービスで、dTVに次ぐ国内シェアを持っています。

動画配信サービスにはドラマをメインコンテンツにしているところが多いですが、そんな中で『U-NEXT』は特に映画コンテンツに力を入れています。
定額配信の映画作品も充実度が高く、他のどこのサービスも配信されていない作品が多数あります。

また、料金が高いだけあって基本的な配信スペックも優れていますし、特典も充実しています。

⬇︎【U-NEXT】サイトにアクセスしてさらに詳しい情報をチェック!

【auビデオパス】はこんな動画配信サービス

料金(月額/税別)月額562円
無料トライアル期間30日間
配信スタイル定額配信+有料レンタル
配信コンテンツオールジャンル
〔映画・ドラマ・アニメ・バラエティ・ドキュメンタリーetc〕
レンタル料金目安映画1タイトル 200~500円
〈期間2日~3日〉
同時視聴不可(1台のみ)
ダウンロード可(5作品まで)
最高画質HD(SDのみの作品もあり)
その他サービスビデオコイン配布《毎月540円分》翌月末まで有効
映画館割引【auマンデイ】【auシネマ割】
その他auユーザー以外は「Wow!ID」の登録が必要
テレビ朝日作品の見逃し配信あり

『auビデオパス』はau/KDDIが運営している動画配信サービスです。

長らく“auユーザー限定”のサービスでしたが、現在はau/KDDI系のサービスアカウント「Wow!ID」に登録(無料)することで、それ以外の人でも利用できるようになりました。

他と比較して特に突出したポイントはありませんが、ほぼ月額料金分のレンタルポイント「ビデオコイン」の配布、全国で使える最大700円OFFの劇場割引「auマンデイ」「auシネマ割」といった特典は映画ファンなら見逃せません。

普段から最新作をレンタルしたり、映画館を利用する機会が多いに人は、これらのサービスだけでも料金を遥かに上回るメリットです。

⬇︎【auビデオパス】にアクセスしてさらに詳しい情報をチェック!

動画配信サービスで『イット・フォローズ』を完全無料で観る方法は?

動画配信サービスはどこも有料なので、普通に考えると利用するには最低1ヶ月分料金が必要になるはずなんですよね。
実は動画配信サービスの無料トライアル期間をうまく利用することで、完全無料で好きな動画を見る方法があるんです。

トライアル期間を活用して無料動画三昧!

ほぼ全ての動画配信サービスには、無料で動画視聴を体験できるトライアル期間が用意されています。
トライアル期間はサービスによって異なりますが、ほとんどのサービスは1ヶ月(30日or31日)一部サービスが2週間(14日)となっています。
このトライアル期間中であれば、「定額配信作品」を完全無料で好きなだけ動画を見ることができるんです!

「定額配信作品」ってなに?

定額配信作品とは「一定の料金を払えばいつでも好きなだけ自由に見ることができる作品」のことで、動画配信サービスの基本となるコンテンツです。

動画配信サービスには定額配信作品に加え、別途課金してレンタルや購入する必要がある「有料配信作品」が含まれるサービスも多いですが、どちらにしてもこの「定額配信作品」がどれだけ充実しているかが、動画配信サービスの価値を決める最も重要な要素と言っていいでしょう。

トライアル期間を利用するには?

トライアルを利用するためには、一度サイトでアカウント登録をして契約する必要がありまが、よくありがちな「〇〇ヶ月以上の契約が必要で、途中で解約すると違約金!」みたいな悪質なシバリはありません。
いつでも好きな時に解約することができるので、期間内に解約してしまえば一切費用はかからないんです。

そうすれば「映画もドラマも完全無料で好きなだけ見ることができる!」というわけです。
この方法は動画配信サービス側でも推奨しているので、変に気を回して遠慮することなく利用させてもらいましょう!

もちろんサービスが気に入ればそのまま利用を続けられますし、一度解約したとしてもまたいつでも好きな時に
再契約して利用再開することができます。

注意事項
この記事の情報は記事作成時のものです。動画配信サービスのコンテンツは頻繁に入れ替わりますし、料金やシステムについても変更されている可能性があります。
必ずサービスのWebサイトにアクセスして情報を確認するようにしましょう。

Amazonプライム・ビデオをチェック!