Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

今までにない要素がてんこ盛り!【ゲゲゲの鬼太郎 〜第5シリーズ〜】を全話無料視聴!《動画配信サービス》

今までにない要素がてんこ盛り!【ゲゲゲの鬼太郎 〜第5シリーズ〜】を全話無料視聴!《動画配信サービス》

シリーズ構成に「三条陸」を迎えた、根強い人気を持つ実験的なシリーズ!

水木しげるさんの漫画原作をもとにした、人気妖怪アニメシリーズ『ゲゲゲの鬼太郎』は、現在第6作目となるテレビシリーズが放映されて大人気ですが、こちらは2008年から放映された第5シリーズです。

この『ゲゲゲの鬼太郎 〜第5シリーズ〜』では、ジャンプ漫画「ダイの大冒険」の原作や「仮面ライダーW」や「獣電戦隊キョウリュウジャー」のメインライターとして高い評価を得た、「三条陸」さんをシリーズ構成に迎えています。

他のシリーズにくらべると実験的な要素も多く、ひと味違ったテイストで今でも根強いファンの多い人気シリーズです。

『ゲゲゲの鬼太郎 〜第5シリーズ〜』はこんなお話!

主人公「ゲゲゲの鬼太郎」が仲間の「猫娘」「子泣き爺」「砂かけ婆」「一反もめん」「ヌリカベ」「ねずみ男」たちと協力して、悪い妖怪を退治したり妖怪が絡んだ事件を解決したり、というストーリーはいつもと同じです。
「ゆうれい電車」のような毎度おなじみのエピソードもあります。

妖怪ポケモン化を狙った意欲的シリーズ!

アニメ版の『ゲゲゲの鬼太郎』は、シリーズごとにその時代を反映させた要素や、オリジナル要素を織り込んでいますが、『ゲゲゲの鬼太郎 〜第5シリーズ〜』は他のシリーズと比較しても、オリジナル要素がてんこ盛りのシリーズになっています。

ざっと挙げてみると…

● 妖怪が住む街「妖怪横丁」と妖怪コミュニティーの存在
● 妖怪たちのPOPで親しみやすいキャラクター化
● 通常レギュラー妖怪以外の妖怪たちの準レギュラー化
● ファミレスでバイトする猫娘など、人間社会に溶け込んだ人間型妖怪の存在
● 各県1体づつの妖怪四十七士という、「ご当地キャラ要素」と「AKB48風要素」
● おもちゃ化を前提とした携帯電話風ガジェットの登場

といった具合です。

ポケモン的な展開を狙っていたのか、全体的に通常のレギュラー以外の妖怪を親しみやすいキャラクターに落とし込んで、キャラクター展開するような意図が感じられます。

また、「妖怪横丁」という舞台設定もあって、他のシリーズと比較すると人間があまり関わらず、妖怪コミュニティーだけで完結するエピソードが多い傾向もあます。
また、「ぬらりひょん」一味や「南方妖怪軍団」などといった、妖怪グループ同士の集団バトルによる小競り合いエピソードが目立つのも第5シリーズの特徴です。

意欲的ではあるのですが要素を詰め込みすぎて、劇中で消化しきれていなかった印象もありますね。諸事情で打ち切りになってしまったのも、その理由かもしれませんが…

エピソードごとの当たり外れはありますが、安定した面白さを持っているのは間違い無いですね。

『ゲゲゲの鬼太郎 〜第5シリーズ〜』を配信している動画配信サービスは?

『ゲゲゲの鬼太郎 〜第5シリーズ〜』を課金不要&見放題の「定額配信コンテンツ」として配信しているのは、以下の動画配信サービスです。

◉ Amazonプライム・ビデオ
◉ FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

無料トライアル期間を活用すれば、1円も使わず「完全無料」で見ることもできます。
続いてそれぞれのサービスの詳しい情報を案内します!

【Amazonプライム・ビデオ】はこんな動画配信サービス

料金(税抜)年会費3,900円(実質月額325円)
月払い400円
無料トライアル31日間
配信スタイル完全定額制
配信コンテンツオールジャンル
〔映画・ドラマ・アニメ・バラエティ・ドキュメンタリーetc〕
複数デバイス同時視聴可・最大3台
同一動画同時視聴は不可
ダウンロード
最高画質HD
付帯サービス/提携サービス配送料無料/【Prime Music】音楽配信100万曲以上が無料聞き放題/【プライムフォト】フォトストレージ【Kindle】電子書籍サービス一部無料/各種割引
Amazonビデオ動画レンタル/販売・キャンペーンセール多数あり
レンタル料金目安映画 100~400円
ドラマ 150~円/1話・アニメ 108~/1話
購入料金目安映画 500~円
ドラマ 1,000円~/1シーズン

Amazonプライム・ビデオはAmazonの有料会員を対象にした動画配信サービスです。

料金は主要サービスの中では最安ながら、他では見れないドラマやバラエティなどのオリジナル作品数多くそろえています。

さらにいろいろな付帯サービスがあり、総合的なコスパではダントツと定評があります。

100円均一レンタルといったお得なキャンペーンも定期的に開催している、有料PPV(ペイパービュー)* の動画配信サービスAmazonビデオも利用できるので、新作や超人気作品もレンタル/購入して視聴できます。

*PPV(ペイパービュー)=1作品ごとに料金を支払って視聴するシステム。
⬇︎【Amazonプライム・ビデオ】にアクセスしてさらに詳しい情報をチェック!

【FOD(フジテレビオンデマンド)】はこんな動画配信サービス!

料金(月額/税別)料金(月額/税別)
無料トライアル1ヶ月
配信スタイル定額配信+有料レンタル
配信コンテンツオールジャンル【映画・ドラマ・アニメ・バラエティ・ドキュメンタリーetc】
有料コンテンツ料金目安映画 300円~700円
同時視聴可/5台まで
ダウンロード不可
最高画質高画質(HD相当)
付帯サービスレンタル/購入ポイント配布:最大1300円分
雑誌読み放題(90誌以上)
関連サービス月額ライブコース…有料
リアルタイム配信:スポーツ/音楽/バラエティ/ドラマetc

【FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)】はフジテレビが運営している動画配信サービスです。
フジ直系ということで、他の動画配信サービスでは取り扱いが少ない“フジテレビ系コンテンツ”を心ゆくまで楽しめる、フジテレビファンにはたまらない動画配信サービスです。

あくまでもフジテレビ特化型の配信サービスで、他と比較して作品の量・質/スペック共に見るべきところはありませんが、他では見られない作品があるのは確かです。

なにより、月額料金を超える1,300円分のポイント配布は存在感大きすぎです!

⬇︎【FODプレミアム】にアクセスしてさらに詳しい情報をチェック!

動画配信サービスで『ゲゲゲの鬼太郎 〜第5シリーズ〜』を完全無料で観る方法は?

動画配信サービスを利用して動画を見るには、最低でも1ヶ月分料金が必要になるはずですよね。
でも実は完全無料で好きな動画を見る方法があるんです。

トライアル期間を活用して無料動画三昧!

ほぼ全ての動画配信サービスには、無料で動画視聴を体験できるトライアル期間が用意されています。
トライアル期間はサービスによって異なりますが、ほとんどのサービスは1ヶ月(30日or31日)一部サービスが2週間(14日)となっています。
このトライアル期間中であれば、「定額配信作品」を完全無料で好きなだけ動画を見ることができるんです!

「定額配信作品」ってなに?

定額配信作品とは「一定の料金を払えばいつでも好きなだけ自由に見ることができる作品」のことで、動画配信サービスの基本となるコンテンツです。

動画配信サービスには定額配信作品に加え、別途課金してレンタルや購入する必要がある「有料配信作品」が含まれるサービスも多いですが、どちらにしてもこの「定額配信作品」がどれだけ充実しているかが、動画配信サービスの価値を決める最も重要な要素と言っていいでしょう。

トライアル期間を利用するには?

トライアルを利用するためには、一度サイトでアカウント登録をして契約する必要がありまが、よくありがちな「〇〇ヶ月以上の契約が必要で、途中で解約すると違約金!」みたいな悪質なシバリはありません。
いつでも好きな時に解約することができるので、期間内に解約してしまえば一切費用はかからないんです。

そうすれば「映画もドラマも完全無料で好きなだけ見ることができる!」というわけです。
この方法は動画配信サービス側でも推奨しているので、変に気を回して遠慮することなく利用させてもらいましょう!

もちろんサービスが気に入ればそのまま利用を続けられますし、一度解約したとしてもまたいつでも好きな時に再契約して利用再開することができます。

注意事項
この記事の情報は記事作成時のものです。動画配信サービスのコンテンツは頻繁に入れ替わりますし、料金やシステムについても変更されている可能性があります。
必ずサービスのWebサイトにアクセスして情報を確認するようにしましょう。

Amazonプライム・ビデオをチェック!